はじめての方へ

福岡で交通事故にあわれた皆様へ

弊所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

交通事故にあわれた方は、あまりに突然の出来事に身体はもちろん、心も痛めて苦しんでおられることと思います。

多くの方にとって、交通事故は人生で1度あるかどうかの出来事です。

ですので、交通事故にあわれた方は、これからどのように物事が進むのか、治療はきちんとできるのか、保険会社はどのような対応をしてくるのかということが全くわからないというのが通常です。

 

保険会社は被害者の完全な味方ではない

そして、交通事故の対応をしてくれる保険会社ですが、あくまで「加害者の代理人」として交渉を行っているわけですので、被害者の完全な味方ではありません。

テレビCMなどで説明されている保険会社の業務は、事故を起こした際の対応の話ですので、交通事故にあった被害者の側には当てはまりません。

 

交通事故被害者なのに保険会社と交渉しなければならない?

交通事故にあわれた方は、けがの治療をするために病院に通いながら、お仕事や家事をこなし、日常生活を送る必要があります。

そのような大変な生活をする中で、被害者の方は保険会社からの連絡を受け、交渉をしていく必要があるのです。

これがどれだけ大変なことかお分りいただけるのではないでしょうか?

被害者の方は、交通事故の経験は皆無である一方、保険会社は日々交通事故の示談交渉を行っており、もっている経験値も大きく異なります。

したがって、交通事故の被害者の方には、「被害者の代理人」つまり、弁護士が必要不可欠なのです。

 

 

交通事故専門チームが保険会社と交渉

デイライト法律事務所では、「誰よりもクライアントに寄り添い、すべてのクライアントを幸福へと導く」という事務所理念のもと、交通事故を専門的に取り扱う人身障害チームを結成し、所属する弁護士が日々保険会社と交渉を行っております。

福岡は交通事故が多いところで、平成29年の1年間で1万72件の事故が発生しています。

当事務所の福岡オフィスのある福岡の博多区では、2366件と市内でも最も多く交通事故が発生しています。

そして、福岡の市内では年間1万2477人の方がけがを負い、20人の尊い命が失われています。

このように、福岡では交通事故というのは皆様にとって、いつ起こってもおかしくないものです。

 

福岡屈指の交通事故取扱件数を誇る弁護士

福岡の2か所のオフィスで、年間300件を超える交通事故の被害者の方からご相談を受けており(2016年)、福岡でも屈指の交通事故の取扱い件数のある法律事務所です。

 

保険会社のことを知り尽くしたスタッフも所属

また、デイライト法律事務所には、交通事故を専門とする弁護士だけでなく、保険会社に30年以上勤務し、保険会社のことを知り尽くしたスタッフが所属しております。

 

事故直後からサポート!デイライト法律事務所にご相談ください。

デイライト法律事務所ロゴ交通事故にあった直後から、治療に関するご相談も対応しており、後遺障害についてのご相談や示談に関するご相談など、交通事故に関する様々なご相談をお受けしております。

福岡で交通事故にお困りの方は、是非デイライト法律事務所の弁護士にご相談ください。

 

 


なぜ交通事故は弁護士に依頼すべきなのか?

お問い合わせ Web予約