交通事故に精通した専門チームが対応


5tunoriyuu_01bsyougai_in5

分野集中による圧倒的な解決実績

当事務所は、「誰よりもクライアントに寄り添い、すべてのクライアントを幸福へと導く」ことを理念に掲げています。

この理念を達成するために、私たちは、「専門特化する」ことを第1の行動指針としています。

すなわち、当事務所の弁護士は、一人ひとりがプロ意識を持って、注力分野を持つということを何よりも大切にしております。

これは、多種多様な法律問題に対して、「何でもやる」というスタンスでは、専門性が身につかず、その結果、サービスの質が悪化すると考えているからです。

syougai_in9専門特化することは、高度な職業ほど必要です。

例えば、医療の現場を考えてみましょう。

皆様は、風邪をひいたら内科、怪我をしたら整形外科を受診されると思います。

交通事故問題において、医療は整形外科、形成外科、脳神経外科などさらに細分化されています。

このように、医療が細分化されているのは、治療という行為が高度に専門的であり、1人の医師がすべての治療行為を適切に行うことが不可能だからです。

法律事務所が扱う法律事務は、医療と同じように高度な専門性が必要です。

弁護士は、社会生活上のトラブルに対して、適切に対処し、解決することが求められており、「社会生活上の医師」とも呼ばれています。

IMG_5757特に、交通事故は、医学知識も必要であり、専門性が高い分野です。

したがって、「幅広く対応する」というスタンスでは、複雑化した交通事故問題に対して、適切に対応できないのは当然と言えます。

そこで、当事務所は、弁護士を含めて、スタッフ全員の専門特化を進め、専門チームが交通事故問題に対応するようにしております。

 

 

元損害保険会社勤務のスタッフが在籍

IMG_6677

当事務所には、30年の長きにわたって福岡の損害保険会社に勤務し、被害者の方との賠償について交渉を経験してきたスタッフが在籍しております。

このスタッフは、保険会社在籍時には、毎年150件以上の案件の交渉を務めていました。また、死亡事案や後遺障害事案についても数多く担当してきました。したがって、保険会社内部のことはもちろん、交通事故に関する賠償知識は非常に豊富です。

その経験と知識を生かして、被害者請求の手続のサポートや賠償金の計算等の業務を専門的に行っております。

また、医師面談を通じて、医学的な知識の習得だけではなく、医師との関係も構築しております。

さらに、社会保険労務士の資格も取得しているため、通勤災害の場合などで問題となる労災手続のサポートを行うことも可能です。

当該スタッフの情報についてはこちらをご覧ください。

 

研究会や研修において専門性の研鑽に努める

当事務所は、交通事故に対する専門知識を身につけるために、事務所として、交通事故研究会を行っております。

交通事故研究会では、交通事故分野に特化した弁護士が成功事例を発表し、チーム全員がノウハウを共有できるようにしております。

IMG_5686また、交通事故や人身障害関係の重要判例や各々の医学知識を発表し、福岡屈指の高度な専門の習得を可能としております。

さらに、外部の専門機関が開催する交通事故の研究会にも積極的に参加し、交通事故関連の知識の拡充に努めています。

 

専門機関から表彰されるレベルの実績

交通事故分野において革新的な取り組みを実施している事務所として表彰されました。

当事務所は、株式会社船井総合研究所が主宰している法律事務所経営研究会から交通事故分野において、他の法律事務所の手本となる革新的な取り組みを実施している法律事務所として表彰されました。

今後も交通事故被害者救済のために全力を尽くしていきます。

2016年表彰実績

当事務所の1年間における交通事故受任件数は約200件となりました。

この功績を讃えて、株式会社船井総研が主催する法律事務所研究会において、2016年の交通事故部門において、トップクラスの事務所の表彰を受けました。

この研究会は、先進的な取り組みを行っている全国の法律事務所が会員となっており、交通事故部門で表彰されたのは、全国でもわずかでした。

2015年表彰実績

家事事件チーム表彰画像当事務所の1年間(2014年12月1日から2015年11月30日)における交通事故受任件数は102件でした(新規相談件数は150件を超えています。)。

この功績を讃えて、株式会社船井総研が主催する法律事務所研究会において、2015年の交通事故部門において表彰されました。

この研究会は、先進的な取り組みを行っている全国120の法律事務所様が会員となっており、1つの法律事務所が年間100件超えを達成したのは8つの法律事務所のみでした。

 

デイライト法律事務所が選ばれる5つの理由
交通事故に精通した専門チームが対応
自己負担金実質0円(完全報酬制)
後遺症の等級認定を強力にサポート
きめ細やかな配慮と充実したサービス
医師との連携
お客様の声