よくある相談Q&A

同居する娘の彼氏(25歳)が私の車を運転し、事故に遭いました。私の自動車保険は、26歳以上の年齢条件をつけています。保険は使えますか?



自動車保険は使えます。

運転手の年齢条件の適用される範囲は
①記名被保険者(契約対象車を主に使用する人)
②記名被保険者の配偶者
③記名被保険者またはその配偶者の同居の親族

同居する娘の彼氏①~③に該当しません。

弁護士鈴木啓太イラストしたがって年齢条件は適用されません。

ただし、その他に運転者限定特約が付いている場合などは保険は使用できません。

 

 

運転者年齢条件特約とは

運転者年齢条件特約とは、任意自動車保険の契約者が保険対象となる被保険自動車の使用実態に応じて年齢条件を選択し、保険契約者が選択した年齢条件に達しない者が運転している間の事故による損害または傷害に対して保険金を支払わないとする特約です。

この特約を「年齢条件特約」とか「年齢条件」とも言います。

 

 

運転者年齢条件特約のメリット

電卓のイラスト自動車保険の保険料は、過去の事故率などから料金を算定します。

自動車免許を取ったばかりの若い年齢の運転手は、運転技術が未熟であることが多く、重大事故の発生率も高いので、任意自動車保険の保険料が高めに設定されています。

運転者年齢条件を設定すると、自動車保険料が割り引かれます。

 

 

年齢条件の例

被保険自動車の運転する人の年齢を基準として、保険契約者が年齢条件を決定します。

一般的に以下の年齢条件があります。

1.年齢問わず補償
2.21歳未満補償対象外
3.26歳未満補償対象外
4.30歳未満補償対象外
5.35歳未満補償対象外
※「30歳未満補償対象外」「35歳未満補償対象外」を設定のない保険会社もあります。

 

 

免責事由

運転者年齢条件違反した下記の者が運転している間の事故による損害または傷害に対して保険金は支払われません。

① 記名被保険者
② 記名被保険者の配偶者
③ 記名被保険者またはその配偶者の同居の親族
④ ①~③にいずれかに該当する人の業務(家事を除く)に従事する使用人

また、記名被保険者が法人である場合でも、年齢条件に違反した者が運転している間の事故による損害または傷害に対して保険金は支払われません。

以下の場合は年齢条件特約が適用されません。

ア.被保険自動車が盗難にあった時から発見されるまでの間にその被保険自動車について生じた事故
イ.自動車取扱業者が業務として受託した被保険自動車を使用または管理している間にその被保険自動車について生じた普通保険約款賠償責任条項第1条に規定する対人事故及び対物事故

 

普通保険約款賠償責任条項第1条に規定する対人事故及び対物事故について

保険のイメージ画像対人事故とは被保険自動車の所有、使用または管理に起因して他人の生命又は身体を害することをいいます。

対物事故とは被保険自動車の所有、使用または管理に起因して他人の財物を滅失、破損または汚損することをいいます。

交通事故の損害賠償でお困りの際は、弊所の弁護士にご相談ください。交通事故に精通した弁護士が対応させていただきます。

 

 

関連Q&A

 

 

『保険』についてよくある相談Q&A一覧